今日の日経平均はあまり動きませんでした。

日経平均の1時間足を見てみましょう。

  
全く動いていませんね!

日経VIの1時間足も見てみましょう。

  
ボラティリティも動いていませんね!

ただ、日経平均が動いていないことと、日経VIが動いていないことの意味合いは違います。

日経平均が動かなければ通常であれば、ボラティリティは下がります。

つまり、マーケットがどっちに動くかわからないけれど、大きく動くかもしれないと考えている人が多いということを意味していますね。

要するにFOMCの結果待ちということでしょう。

オプ部式トレーディングメソッド
↑↑↑オプ部式トレーディングメソッドはこちらから


株式 ブログランキングへ
↑↑↑参考になったと感じていただけましたらぽちっと押して下さい